×
×
×

遺品整理業者に依頼する

遺品整理は大変な労力を必要としますので、実家が遠方にある方や仕事などで忙しく時間が取れない方などは、一連の作業を代行してくれる遺品整理業者を利用するのもひとつの方法です。一般的な流れは、見積もり・契約から始まり、遺品の整理・仕分け、搬出・掃除、処分まで対応可能です。

費用

業者へ依頼する場合、費用の算出方法は業者によって異なります。部屋の面積で算出する場合、1K4万円程度、1LDK10万円程度、2DK13万円程度です。料金はあくまでも部屋の面積で決まるので、荷物が多いときに適しています。一方、トラックの大きさや台数で算出する場合、1トンで5万円程度、1.5トンで8万円程度です。荷物が少ない場合に適していますが、少しでも超過するともう1台分の追加料が発生するので見極めが必要です。

注意点

遺品整理業者を利用すれば、煩雑な整理作業をすべておまかせできるというメリットがあります。しかし、中には「捨てるつもりのないものを誤って処分されてしまった」という後悔も耳にします。また、価値のある遺品であっても、処分されてしまうおそれもありますので、やはり仕分け作業までは自分でされることをおすすめします。さらに追加料金の発生などのトラブルもありますので、見積もりの確認や追加料金の有無、作業の立ち合いなど、注意を払っておく必要があります。費用もある程度まとまった金額が必要になりますので、業者は慎重に選びたいものです。

当サイトについて
掲載希望の企業様へ
よくあるご質問
TOPページに戻る